2014.1.14~2.10 60代ご夫婦
    

     この度、チョンハイ孔子学校で中国語を学ぶ機会を得て約一か月間、農村学校で学びました。私は、この2月までハルピン師範大学で日本語教師をしていましたが、中国語力を身に着けたいと思い冬休みを利用して学習することにしました。学習しながら色々な体験をすることができました。その中でも村民との交流は楽しいものでした。多くのお年寄りとお会いしましたが、皆さん元気でおおらかでした。健康なお年寄りが多いことに感心しました。
    農村の人たちはいつも私たちに親切に声をかけてくれました。ある日、この村の小学生が散歩をしている私たちに日本語で「こんにちは」と挨拶をしてくれました。それを聞いてとても嬉しくなりました。
マイナス20~30度の冬のハルピンから移動してくると、ここは楽園です。椰子の葉を揺らす風、海の音、降りそそぐ陽光。滞在した間はほとんど雨も降らず毎日晴天に恵まれました。
    私たちはすっかりチョンハイのこの村が好きになり、あっという間に語学学習は終了となりました。
    必ずもう一度この地を訪れたいという気持ちを強くして王校長先生とお別れしました。
    滞在中は王校長先生や先生のご家族、友人に大変お世話になりました。皆様の心遣いに心から感謝申し上げたいと思います。

 中 真知子